人気マンガ『名探偵コナン』の事件は本当に解決しているのか!? コナンが解決したはずの事件にまつわる謎と不思議を解明!

TOP(新刊案内) 書店様用注文書 サポート サイトマップ 書籍のご購入 投稿募集 リンク

『名探偵コナン』の推理ミス2《新装版》

『名探偵コナン』の推理ミス2《新装版》
【著者】京都トリック研究会/著
【ISBN】978-4-88718-970-6
【定価】定価(本体1000円+税)
【判型】新書判 245頁
【発売】2008年6月7日より全国の書店で発売
また、下記のインターネット通販でもお取り扱いしております。
セブンアンドワイ オンライン書店[ bk1 ] 楽天ブックス アマゾン

内容

人気マンガ『名探偵コナン』の事件は本当に解決しているのか!? 小学館刊・青山剛昌著「名探偵コナン」少年サンデーコミックス1巻〜7巻を資料にして、 キャラクターの謎やストーリーの秘密に迫った。 コナンが解決したはずの事件にまつわる謎と不思議を解明した研究本、第二弾!
※本書は1996年7月刊行「名探偵コナンの推理ミスA」を新装し、新たに発刊したものです。

目次

◎「赤木守誘拐事件」の謎/大騒ぎしたわりに即解決。単純な事件である。素人がやったとしか思えない「赤木守誘拐事件」 犯人は上村直樹以外に考えられない/おそるべしコナンの特殊能力/英雄と量子の関係は?etc...。 ◎「伊豆ミステリーツアー殺人事件」伊豆プリンセスホテルの管理体制はずさんである/そのずさんさ、その1.2.3.4/ 小五郎のずうずうしさが明子のアリバイをつくってしまった/聡が「闇の男爵」のふりをした本当のわけetc...。 ほか「花嫁毒殺未遂事件」「同窓会殺人事件」「四井麗花殺害事件」「外交官密室殺人事件」 「米花図書館麻薬殺人事件」を解明。

ピックアップ

「名探偵コナン」の超秘密 「名探偵コナン」の超秘密
新装版

定価(本体1000円+税)
841-2 新書判

名探偵コナン 名探偵コナンの推理ミスB
定価(本体1000円+税)
434-4 新書判

名探偵コナン 『名探偵コナン』の真相 第2版
定価(本体1000円+税)
0160-8 新書判