「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生の秘密」の魅力にせまった、 新世紀エヴァンゲリオンファン必読の研究本。

TOP(新刊案内) 書店様用注文書 サポート サイトマップ 書籍のご購入 投稿募集 リンク

『エヴァンゲリオン』の秘密4<新装版>

『エヴァンゲリオン』の秘密4<新装版>
【著者】D・D・ヴィレッジウッド/著
【ISBN】978-4-88718-922-5
【定価】定価(本体1000円+税)
【判型】新書判 216頁
【発売】2007年4月10日より全国の書店で発売
また、下記のインターネット通販でもお取り扱いしております。
セブンアンドワイ オンライン書店[ bk1 ] 楽天ブックス アマゾン

内容

劇場版<シト新生>を核に、エヴァンゲリオンシリーズの"死と再生"に迫った研究本!※本書は1997年7月発刊「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生の秘密」を新たに新装したものです。

目次

《第1章 幻想電車に揺られて》
僕と俺/しっかり生きて!それから死になさい! !闇の中の月/虚ろなる紅い瞳/ワタシジャナイ/大っ嫌い!/血の色だな。まるで。/ 彼は、星を見ていた/貌と像/冬月。終らない紅葉/穢れた白衣/ 卑怯です。大人ですから/
《第2章 ヒトで無き者、その名は》
怪物とスーパーロボット/ 魂の器---零号機の場合。あるいは呪う女/ 魂の器---初号機の場合。あるいは明るい未来/ 魂の器---弐号機の場合。あるいは扉の向こう/ 魂の器---参号機の場合。あるいは偽りの供儀/ 魂の器---量産機の場合。あるいは空っぽの棺/ 七つの眼/第18使徒。「同じ人なのに」/ 誰がアダムを殺したか/引き抜かれた槍/そういうことかリリン/好き/十四歳の子宮
《第3章 蝉の鳴く街》
臆病者の街/イチジクの葉/終らなかった世界/「僕」の輪郭/弦楽四重奏は確かに聞こえていたか?/ アイ

ピックアップ

『エヴァンゲリオン』の秘密3 新装版 『エヴァンゲリオン』の秘密3 新装版
定価(本体1000円+税)
894-3 新書判

エヴァンゲリオン 『エヴァンゲリオン』の秘密2新装版
定価(本体1000円+税)
865-X 新書判

エヴァンゲリオン エヴァンゲリオンの秘密
新装版

定価(本体1000円+税)
827-7 新書判

エヴァンゲリオン研究序説U<新版> エヴァンゲリオン研究序説U<新版>
定価(本体1600円+税)
961-4 A5判
兜木励悟/著

エヴァンゲリオン研究序説〈新版〉 エヴァンゲリオン研究序説〈新版〉
定価(本体1600円+税)
955-3 A5判並
兜木励悟/著