人気コミック「銀魂」の深部を探る、キャラ、ストーリーの秘密、謎を、多方面より解き明かした「銀魂」研究本!

TOP(新刊案内) 書店様用注文書 サポート サイトマップ 書籍のご購入 投稿募集 リンク

『銀魂』の秘密

『銀魂』の秘密
【著者】銀魂研究会/著
【ISBN】4-88718-864-1
【定価】定価(本体1000円+税)
【判型】新書判 217頁
【発売】2006年5月24日より全国の書店で発売
また、下記のインターネット通販でもお取り扱いしております。
セブンアンドワイ オンライン書店[ bk1 ] 楽天ブックス アマゾン
『銀魂の秘密』amazon Kindle版発売中

内容

大人気コミック『銀魂』のストーリー&キャラクターの謎を、推測・妄想を交えて考察した、 ファン待望の『銀魂』研究本!

目次

銀時は太刀になぜ
 「洞爺湖」の文字を入れるのか?
親父は大物なのに
 神楽の家はなぜ貧乏だったんだ?
坂本はどういうつもりで
 桂のところにエリザベスを置いていったのか?
万事屋に飾られた
 「糖分」の額は何を意味するのか?
人生に必要なことは
 銀時がみんな教えてくれる!!...etc

ピックアップ

『銀魂』の大研究 『銀魂』の大研究
定価(本体1000円+税)
948-5 新書判