萩尾望都著「ポーの一族」の謎・魅力に迫る!

TOP(新刊案内) 書店様用注文書 サポート サイトマップ 書籍のご購入 投稿募集 リンク

「ポーの一族」の秘密

「ポーの一族」の秘密
【著者】名作少女マンガ研究会/著
【ISBN】4-88718-389-5
【定価】定価(本体971円+税)
【判型】新書判 223頁
【発売】1996年4月より全国の書店で発売
また、下記のインターネット通販でもお取り扱いしております。
セブンアンドワイ オンライン書店[ bk1 ] 楽天ブックス アマゾン

内容

萩尾望都著の大作「ポーの一族」の世界に迫る!※本書は小学館フラワーコミックス『ポーの一族』などを資料にしています。

目次

◎ 文学的なマンガ『ポーの一族』
ポーの一族あらすじ/「時間のモンタージュ」の必然性/アメリカ版『ポーの一族』の謎/ ポーの一族のルーツを辿る/ゴシック文学とポーの一族の関係の秘密/ マザーグースの暗躍
◎ 吸血鬼伝説と『ポーの一族』
吸血鬼信仰と時代背景/吸血鬼の起源とポーの一族の秘密/吸血鬼の出没する地域と場所の秘密/ 吸血鬼はなぜ「血」を吸うのか?/吸血鬼は鏡に映らない?/吸血鬼の判別方法
◎ ポー一族の謎
ポーの名前の由来/人間からバンパネラへの変化の過程とは?/ ポーの血液型/ ポー一族たちに牙はない?/ポー一族は不老不死?/ 彼らはどのくらい生きていたのか?/ポー一族の弱点の検証/ポー一族の正しい食事マナーは?/ 彼らにとっての愛とは?/ポー一族のエロティシズムの秘密/彼らにとってのセックスとは?/ なぜ「成人」でなければ一族に入れないのか?/ バンパネラはミサに出席できるのか?
◎ ポーの村の謎
ポーの村の謎1.異次元にある?/ ポーの村の謎2.ラトランドにある?
◎ ポーのバラの秘密
バラは何の役に立つ?/バラの歴史/品種
◎ 登場人物たちの謎
エドガーの性格分析/ アランの性格分析/ メリーベルの性格分析/ エドガーの血は本当に濃いか?/ エドガーがアランに一目ぼれ?/ エドガーとアランは夫婦?/ アランが読んでいた「ゲーテ」の謎/ 魔性の女・シーラ/ ポーツネル男爵は冷たい/ ポーツネル男爵はなぜ死んだ?/ ミス・エルゼリは情念の女/ 誘惑されたマチアスの不幸/ 恋人の名も忘れてしまったハロルド/ エドガーとアランの死の考察1/ エドガーとアランの死の考察2/ 「魔の五月」の殺戮は?/ 村人の襲撃はどうなった?/ 血を吸われても大丈夫な人たち/ あいまいな「死」のシーン/ パンパネラにピザはある?/ 彼らの資金源の謎/ エドガーとアランに支援者はいたか?/ 「ポーの一族」時代考証/ はるかなる一族によせて

ピックアップ

ゴーストスイーパー ゴーストスイーパーの秘密
定価(本体971円+税)
259-7 新書判

ああっ女神さまっ ああっ女神さまっの秘密
定価(本体1000円+税)
204-X

エスカフローネ 「エスカフローネ」の秘密
定価(本体971円+税)
413-1 新書判