王道ファンタジー『七つの大罪』作品世界とキャラクターの謎に迫る考察・研究本登場!

TOP(新刊案内) 書店様用注文書 サポート サイトマップ 書籍のご購入 投稿募集 リンク

『七つの大罪』の秘密

『七つの大罪』の秘密
【著者】「七つの大罪」研究会/著
【ISBN】978-4-7817-0185-1
【定価】定価(本体1000円+税)
【判型】新書判
【発売】2014年8月5日より全国の書店で発売


お届け先、お名前等はこの後のブックサービスの画面上で入力していただけます。
(お客様の個人情報は「SSL(Secure Socket Layer)」により保護されます。) >>詳しいご購入の手引きはこちら

また、下記のインターネット通販でもお取り扱いしております。
セブンネットショップ オンライン書店[ Honto ] 楽天ブックス アマゾン TSUTAYA

内容

メリオダスはダナフォール王国の消滅とどう関わっていたのか?ヘンドリクセンは本当に魔神族に勝てると確信していたのか?しゃべる豚ホークが物語の重大な鍵を握っている?王道ファンタジー『七つの大罪』作品世界とキャラクターの謎に迫る考察・研究本登場!

目次

メリオダスとは何者なのか!?
《七つの大罪》の団員たちの謎
騎士団《七つの大罪》についての考察
ブリタニアの真相
マーリンという不可思議
魔神族の封印と屍体にまつわる謎
二人の聖騎士長 ヘンドリクセンとドレファス
ホークとホークママが重大な鍵を握っている!?
アーサー王伝説と『七つの大罪』
『七つの大罪』多角的研究
メリオダスの死が平和をもたらすのか!?

ピックアップ

『黒子のバスケ』の秘密 『黒子のバスケ』の秘密
定価(本体1000円+税)
0163-9 新書判

『進撃の巨人』の秘密 『進撃の巨人』の秘密
定価(本体1000円+税)
0089-2 新書判

『暗殺教室』の秘密 『暗殺教室』の秘密
定価(本体1000円+税)
0150-9 新書判